NEWS

2017.05.02

  • ATV
  • EVENT & TOUR
  • MOVIE

Snow ATV

 

 

スノーモービルのシーズンもそろそろ終わりになってさみしいですが、これから残雪のコンディションはATVで遊ぶには最適です!

高喜屋で取り扱っているCan-Am(カンナム)ATVには純正オプションでトラックキットがあります。

それがAPACHE(アパッチ)360 Track System !

これを装着すれば一年を通してATVを楽しむことができます。

 

 

 

 

『スノーモービルとどっちが良いんですか?』って聞かれることがよくあるのでスノーモービルとの特性の違いを書いてみたいと思います。

 

 

 

 

まず一番の違いは安定感です

スノーATVは車体の幅が広く、重心位置が低いため横転するようなことはありません。

そして下り坂でのブレーキ性能。モービルはフロントにブレーキがありませんがATVは4輪にトラックを履いているのでブレーキがしっかり効きます。

これは初めて乗る人にとってはかなりの安心感があり、いろんな地形にチャレンジしてみたくなります。

 

 

 

 

スノーモービルに比べて、重量はかなり重いです。

その重さと低速トルクの力強さで、牽引が得意ですね。

かなり重い物を牽引する時にも、フロントが浮き上がらないためちゃんと小回りがききます。

 

しかしその重さが弱点にもなっていて、新雪での急な登りが苦手です。

スノーモービルと違い、勢いをつけて走るということが難しいんですよ。

 

 

 

 

同じ雪の上を走る車両ですが、スノーモービルとはまた違う楽しさがあります。

これは動画で観てもらった方がわかりやすいかと思います。

 

 

 

雪のスプレーを上げながら走る姿が気持ち良くてカッコいいです。

春のシャバシャバ雪は走りやすくて楽しかったですよ〜

もし途中で雪の無いエリアがあっても気にせず進んで行けるのもATVの利点ですね。

 

 

 

 

スノーモービルは体重移動で体全部を使って走る、スポーツ要素の多い乗り物ですが

スノーATVは頭を使ってのライン取りや繊細なスロットルコントロールで走りに差が出るところが面白いです。

 

 

 

Can-Am ATVのオーナーの方にはこの楽しさを是非とも知ってもらいたいですね!

来シーズンに向けてAPACHE TRACKいかがでしょうか!